お知らせ

【創作語り】空繋裏話 ボツネーム編

更新日:

マンガハックとHPで長編ファンタジーを公開しているのですが、今日はそれについて少し語りたいなと思います。
一見ポンポンあげているように見えて実は結構ネームで苦労していたりします。

基本フルデジタルで作業しているのでネームも直接Clip studioで描いています。簡単に修正できたり、紙を無駄遣いせずできるのがメリットなのですが、簡単に消すことができるのでつい修正に修正を重ねてしまうことがしばしば…。

今回は一番苦労した1話のところを少しだけ公開します。

 

■祭司様を追い詰めるシーン

第1話より

・没ネーム↓

正直この演出がよかったのですが、足止めせずすんなり聖域いけちゃうのはどうなの?と疑問に思い、あとシフォンの弓持つ描写が何回も出てくるので力尽きてやめました。

それを没した結果、アイベルの森にいる守人は現在シフォンしかいませんので、先代の守人(シフォンの父親)や先先代のシャタール一族がもしもの時の為に魔法であちこちにゴーレムを置いている設定もこの時浮かびました。

なので、この前に考えていたシェリがサタナと一緒に目指すところの内容も変更。

 

■サタナが本性を現すシーン

・ボツネーム

公開版だとこのシーンはシフォンがサタナの魔術によって倒された後だったのですが、
実はホロイの首がある聖域まで行くのにあちこちに守人の罠が仕掛けてあって、その罠にシェリを身代わりにわざと掛からせたりする展開でした。「おかしい!」って反論するも生贄強行エンドだったネーム。ちょっとあまりにも…な内容と罠の演出が描けなかったのでやめました。
この後進めていたらここで弱った彼女を連れて聖域へ行き、シフォンは間に合わず、生贄となってホロイ復活みたいな展開になってかもしれない。

 


 

こんな感じでネームといざ清書すると違うところがいくつかありました。
いやあ…改めて見ると全然話違うやんけ…。

 

■おまけ

背景を描くまで

本当は見開きにしたかったけれどマンガハックさん見開きできないんだね…。
サイトもスクロール型なので切れてしまって少し悲しい。
本を出すときは見開きバンバンやりたいですね。

▼シェアする

-お知らせ
-,

Copyright© カクレガ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.