旅行日記

2016年滋賀の旅(彦根編)

更新日:

過去ブログからの転載です。

井伊直政公がトップでドン!

10月中旬に滋賀県(彦根)に行ってきましたの記事です。

毎度ながら相方は京都、水戸と一緒に行ってくれた友人に感謝。
某ドラマ効果で石田ロスとなったため、傷を癒しに「うおー!いくぞ!!!」とノリとテンションで巡っております。

なぜ彦根?長浜では?と思いの方もいますでしょう。
答えは続きからどうぞ。

 

その前にちょっと寄り道

実は滋賀県に行く前、京都に寄り道をしてきました。
これは付き合ってくれた友人の希望で龍馬さんのお参りに。
今年は龍馬祭に行かれなさそうだったので早いですが先に霊山護国神社へ足を運びました。

行く途中に寄った円山公園。

ここに龍馬先生と中岡先生の銅像があります。霊山護国神社にもこの銅像の小さいものがあります。

霊山護国神社へ。
今回はお祭り前ということもあり、なんだか静かに感じました。
龍馬さんたちのお墓の前から撮った景色。
前回のときも撮ったのですが、また違った雰囲気。ここに来るとなんだか少ししんみりしちゃいますね。

 

いざ!滋賀県へ!

さて、京都から電車で乗り継ぎ、彦根へ到着。
着いたのは14時くらい。
駅前は例のゆるきゃらと井伊直政公があちこちに。(2018.1 追記:大河ドラマ女城主直虎良かったです…。)

いざ彦根城へ!


国宝の城は松本城も行ったことあるんですが、松本城とは違い、彦根城は戦のための城。

道中、不規則に続く階段や途中のトラップ(と私たちは呼んでいた笑)小さな堀もありました。
登って見るとわかるんですが結構キツイです。攻められた時兵の体力を消耗するためわざとこうして作られているのかなあ。言われると気づかないような細かいところですがお城によってこうした敵の侵入を少しでも減らす工夫があるのを見るとワクワクしますね。

あと天守閣内部の階段の角度は62度だそうです。ほぼ直角なのでビビりました。
ああ……これは降りられんなと(率直な感想)。

櫓を見学していたときにガイドのおじさんより彦根城について少し教えていただけました。
しゃちほこの向きの理由、彦根城は見張りのための城…
今回ほとんど予習せず行ったのでとっても貴重なお話を聞くことができました。

天守からは佐和山、そして琵琶湖と玄宮園も見えました。

彦根城に入る手前、「MEET三成展」も見てきました。
「MEET三成展」は1カ所だけでなく、なんと3カ所で開催しています。
時間が無かったので今回は1カ所しか回れませんでしたが、彦根城付近のところはなんと入場無料でした。

え…いいの!?と二度見。

 

中は真田丸ドラマ館のスペースと井伊直弼公の展示スペースに別れていました。あと治部殿の昌幸に宛てた書状が展示されておりました。当時の人の筆跡がわかる書状見るの私大好きなんですが、三成の書状は相方曰く「神経質そうな字」(笑)

 

石田三成CM

あとネットで話題になったあのCMは皆様ご存知ですか?

これが現地で聞ける感動
ループで流れてました。つい笑ってしまったんですけれどこういうユーモアセンス大好きです。

石田三成×滋賀県 ポータルサイト
滋賀県の石田三成に対する愛がすごい

 

せっかく彦根にいるので色々回って見ました。

彦根城の中に「玄宮楽々園」という屋敷があります。
ここは江戸時代、「槻御殿」と呼ばれた彦根藩の下屋敷。
1677年に4代目藩主井伊直興により運営が始まり、昭和26年に国の名勝指定されているようです。
ちなみに案内図の説明では庭園部分を玄宮園、建物部分を楽々園と称しているとのこと。


彦根城が後ろに映ってます

玄宮楽々園も紅葉の季節に来たらまた綺麗なんだろうなあ

あと噂の三成ルームへ…泊まって…きました…(これが理由)

すごいです…すごいんですよ
ソファを置くべきところに畳床机(武将が陣を張る時座る椅子みたいなの)が置いてあるところがGOODすぎる

しかも

窓から佐和山が見えます


 

【2018 1.19 追記】
今でもこのプランあるのかな…と思いまして調べました。

石田三成“義”の部屋宿泊プランのご案内-ホテルサンルート彦根

どうやらあるみたいです。
石田三成好きさんはぜひ、おすすめ致します。

 


そんな流れで2日目は佐和山(城跡)へ登りました!!

私たちはハイキングコースから登ったのですが、噂通りのプチ登山。
野猿も出るそうなので、ちょっと不安になりつつ入り口の治部殿に安全下山を祈り、

無事到着!

CMのレイクビュー。琵琶湖も見えます。

ハイキングコースとは反対の方には石垣もありました。

大迫力の石垣(CMより)。結構大きいです。

ここだけ自然の石という感じはしなかったので恐らく石垣だろうと。
相方がこの時すごく興奮していたのを覚えています(笑)

佐和山へ登り、あっという間に帰る時間へ。
長浜まで行きたかったのが本音ですが、彦根キャッスルロードも行けたし、埋れ木も無事買えたので彦根を満喫できたかな?
彦根グルメも堪能しました。近くだと駅前西口のひこね丼がおすすめですb
次は長浜の方も行ってみたいなあ。

じつはこの4日後ぐらいに関ヶ原でイベントがあったらしく…ウッなんてタイミングに……!
東西軍甲冑が駅中で展示してあったようです。行きたかったな〜〜〜〜〜〜ッ

次回はイベント目当てで旅してもいいかなーって思いました。

 

関連リンク

▼シェアする

-旅行日記
-,

Copyright© カクレガ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.