髪のハイライト難しいよねって話

四苦八苦してた時のあれやこれやです。

 

 



長年デフォルメ絵で髪のハイライトの塗り方どうしようかな……と悩んできたんですが、
最近やっとコツをつかみまして。

そもそも髪のハイライト、めちゃくちゃ難しいんですよ。

時代によってその描き方は年々変わってきてるんですが、塩梅を間違うと途端に古さを感じてしまう。
前に出張編集部に持って行った時言われた「絵柄が古い」問題の傷口が開く……!
うう……時代に取り残されるのは嫌だ……置いていかないで……。

自分の漫画ではハイライトをつけるとなんかガチャガチャしてやだな……と一瞬だけ描いてつけるのやめてしまったんですが、表紙やカラーで描くとなるとなんか物足りなさを感じるんですよね。
空繋の2章のヘッダーでは描いたんですけれどコレジャナイ感がずっと残ってて。

そんなこんなでいろんな作品を参考にしてみた結果。
前は「N」の形で描いていたんですが、自分の絵と相性が悪すぎて。

そこで考えたのが「ひ」

「ひ」の形を意識すればいいんじゃない!?

これじゃん……!!!!!!!!!!!!!!


デフォルメ絵ってやっぱり記号的の方が落ち着くというか。
毛先に沿って描くとバラバラしてしまってなんか違う感がある。
でも連続してくっつければなんとなく良さみがある。

「ひ」作戦いいかもしれない……。